キャッシュレス決済の大規模な実証実験実施へ – 福岡県などで

国が旗を振りキャッシュレス決済の推進へ一気に突き進んでいますね。

私は現金決済はいち早く無くなって欲しいと表地ます。スマホ一つでであるけるのは本当に楽ですもんね。財布持ち歩きたくない。現金推しの理由がよくわかりません。

<ニュース>

総務省が中心となり、福岡県、和歌山県、長野県、岩手県の4県で約3万店舗でのかなり大きな実証実験を開始することになりました。機関は8/1から半年間。スマホのQRコードで決済サービスが使えるようになります。

決済事業者としてはLINEのLINE Pay、NTTドコモのd払い、ソフトバンクのPayPayなど約10のサービスが参加予定。

店舗が決済事業者へ支払う手数料を1%台と低めに設定されることになります。

これは将来的にはインバウンド消費を促進する可能性も秘めています。

国が旗振りをすることで小さな個人店舗なども参加しやすくなり、普及が進みそうですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です