希少性の経済 – 明治 フルーツ

明治フルーツというフルーツ牛乳をご存知でしょうか。

瓶入りのフルーツ牛乳で、銭湯などを中心に販売されており、昔懐かしい味わいと雰囲気を蘇らせてくれます。

そんな明治フルーツが今大注目されています。明治フルーツを販売しているミルクスタンドのツイートが5万いいねと4万リツイートを獲得したりしています。

皮肉にも理由は明治フルーツの販売終了。3月末で製造が終了します。販売の不振が続いており、ついに販売終了に舵を切った形となります。

しかし販売終了となると手に入れたくなるもの。明治フルーツの注目度が一気に上がり、局所てな販売が好調とか。

https://www.fnn.jp/posts/00433130HDK

これは希少性の経済に当てはまると思います。

ありふれていると価値は低くなり、希少性が高まると急に価値が上がります。明治フルーツは今後メルカリなどでも売られる存在になりそうですね。。。

頑張れ明治フルーツ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です