TVer(ティーバー)がテレビでも視聴できる「TVerテレビアプリ」4/15公開予定

ライフスタイルとテレビ視聴

私はテレビ放送をほとんど観ません。放送時間に縛られるのは耐えられないですよね。現代のライフスタイルではWEBで好きな時に観るのが自然です。

テレビ放送は観ないと言いつつも4-5番組はTVerで観ています。スマートテレビではまだアプリがなく、私のTV(LGのスマートTV)のブラウザにも対応していない為、家の大画面のテレビで観るにはかなり不便です。その為、iPadやMacbook Proなどで観ています。

TVerとは?

ほとんどの方はすでにご存知と思いますが、TVer(ティーバー)とは2015年10月 にサービス開始した民法公式テレビポータルで、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営しており、アプリで民法のテレビ番組が視聴できます。現在では大阪の民放5社(毎日放送、朝日放送テレビ、テレビ大阪※、関西テレビ、読売テレビ)も連携しており全部で10社の約200番組を観ることができます。広告は入りますが、見逃し配信に対応していて、7日間はオンデマンドでしかも無料で観ることができます。ウェブサイトやスマホ、タブレット向けアプリで配信されています。

TVerテレビアプリ登場!

ずっとTVerのアプリが出ないかと心待ちにしていましたが、ようやく2019年4月15日にTVerテレビアプリのリリースが予定されています。これで家庭のスマートテレビなど大画面で楽しむことができます。

TVerテレビアプリ概要

・対象OS:Android TV TM、Fire OS
・対応機種:Android TV機能搭載ソニーブラビア(2015年以降のモデル)、Amazon Fire TVシリーズ
・公開予定日:2019年4月15日午後

楽しみにしていたのに…

残念ながら私のTVはLGのスマートテレビでOSがwebOSの為、対応していませんでした… ただ、Amazon Fire TV Stickを持っておりこちらは対応しているので、まずはこちらで視聴したいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です